ぴったりな中学受験専門塾を探すなら

中学受験専門の塾選び・模試検索のWILLナビ塾

温室ガス「実質ゼロ」が法律に

2021.06.08 注目News

2050年まで 国としての目標

 

 温室効果ガスの排出を2050年までに実質ゼロにする国の目標を明記した地球温暖化対策推進法の改正案が26日、参議院本会議で可決され、成立しました。都道府県などに再生可能エネルギーを取り入れる目標をたてるよう義務づけます。実質ゼロの目標は、世界の気温上昇をできれば1.5度未満におさえるとしたパリ協定にそったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地球温暖化対策推進法の改正案が参議院本会議で可決されました

=26日 (C)朝日新聞社

 

 


実質ゼロ 

家や車、工場などから出る二酸化炭素などの温室効果ガスは完全にゼロにはできないため、森林などが吸収する分を差し引きしてゼロにするということ。


 

(2021年5月28日 朝日小学生新聞掲載)

 

※記事・見出し・写真・画像の無断転載を禁じます。(C)朝日学生新聞社

 

https://willnavi-prd.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/galleries/unknown/5a2bba63e10347b6895dd1ce1e3922d0.png

 

新着記事をもっと見る 新着記事をもっと見る
back to top