ぴったりな中学受験専門塾を探すなら

中学受験専門の塾選び・模試検索のWILLナビ塾

朝日小学生新聞 ニュースあれこれ 11/16~11/20

2021.11.25 注目News

11/16~11/20の朝日小学生新聞「ニュースあれこれ」をまとめました。

どうぞご活用ください。

 

 

ニュースあれこれ

藤井さん「竜王」 最年少四冠だ
19歳3か月 「上をめざしていきたい」

 

 将棋の藤井聡太三冠(19歳)が豊島将之竜王(31歳)にいどむ第34期竜王戦七番勝負。

13日、藤井三冠が第4局で勝って対戦成績4勝0敗とし、「竜王」のタイトルを手にしました。

将棋のタイトルを四つ持つ四冠は史上6人目で、19歳3か月での達成は史上最年少記録です。


 藤井さんは一夜明けて会見し、「昇龍」と書いた色紙を見せ「自分もそのように上をめざしていきたい」と話しました。

 

将棋のタイトル 将棋のプロ公式戦で、優勝者に称号が与えられるものです。

竜王、名人、王位、王座、棋王、叡王、王将、棋聖の八つがあります。


色紙を手にする藤井聡太竜王=14日、山口県宇部市(C)朝日新聞社

 

 

ニュースあれこれ

7~9月期GDP、マイナス成長
海外と比べ経済回復おそい

 

 7~9月期の国内総生産(GDP)は、2期ぶりにマイナス成長に落ちこみました。

内閣府が15日、季節による物価の動きの影響をのぞいた速報値を公表しました。

4~6月期と比べて0.8%減り、このペースが1年続くと仮定して計算した年間の成長率では3.0%の減少となります。


 海外のおもな国と比べ、経済の回復のおくれが目立ちます。


(C)朝日新聞社

 

 

ニュースあれこれ

ガソリン値上がりに補助金
元売り会社に 値上げおさえるため

 

 ガソリンの値段が上がっています。

萩生田光一経済産業大臣は16日、価格が一定水準をこえた場合、石油の元売り会社に補助金を出す考えを示しました。

卸売価格が上がるのをおさえることで、ガソリンスタンドなどでの値上がりをおさえたい考えです。

値上げをおさえるために元売りへ補助金を出した例は、過去にはありません。


 日本エネルギー経済研究所石油情報センターによると、国内のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は10週連続の値上がりです。

8日時点で1リットルあたり169円で、約7年ぶりの高い水準となっています。


ガソリン給油の様子

 

 

ニュースあれこれ

軽石、伊豆諸島に本格漂着か
週内にも 船や港は対策を

 

 8月に小笠原諸島の海底火山が噴火して発生した軽石が各地に漂着して、漁船が出せないといった問題が起きています。

海洋研究開発機構(JAMSTEC)は16日、軽石の動きの新たなシミュレーションを公表しました。

軽石は今週中にも東海・関東地方の沖合を通過し、本格的に伊豆諸島へ漂着し始めるおそれがあり、船や港に注意を呼びかけています。


 国土交通省などによると、16日までに沖縄県や鹿児島県を中心に43の港湾と64の漁港で軽石の漂流や漂着が確認されました。


 

ニュースあれこれ

立憲民主の代表選 きょう告示
30日投開票 枝野さんの後任選ぶ

 

 野党第1党である立憲民主党の代表選挙が19日に告示されます。

投開票は30日です。

18日正午時点で、泉健太政調会長(47歳)と逢坂誠二元政調会長(62歳)、西村智奈美元厚生労働副大臣(54歳)の3人が立候補を表明しています。


 前代表の枝野幸男さんは、10月の衆議院議員選挙で、党の議席が選挙前を下回った責任をとり辞めました。

新代表は来年夏の参議院議員選挙に向けた体制づくりが課題となります。


泉健太さん


逢坂誠二さん


西村智奈美さん
どれも(C)朝日新聞社

 

 

ニュースあれこれ

パンの耳から次世代燃料
温室ガス削減へ製造実験

 

 Pascoブランドの敷島製パンと近畿大学が、パンの製造時に生じるパンの耳やくずなどを原料にして、次世代燃料をつくる実験を開始しました。


 この次世代燃料は「バイオコークス」といい、近畿大学が開発した固形燃料です。

バイオマス(生物資源)を原料にしているため、二酸化炭素など温室効果ガスの排出量を差し引きでゼロにできる燃料として期待されています。

 

バイオマス(生物資源) 木材、生ゴミ、動物のふんなど、動植物から生まれ、太陽光、二酸化炭素、水があれば枯渇しない資源として注目されています。
 

 

ニュースあれこれ

使うお金 過去最大の55兆円に
国の経済対策 コロナ対応でふくらむ

 

 政府の新たな経済対策によると、国や地方が使うお金などの合計は、過去最大の55.7兆円になる見込みです。

医療提供体制を充実させるなど新型コロナ対策に22.1兆円、ワクチン開発支援などに9.2兆円、個人向けの給付金など岸田文雄首相がいう「新しい資本主義」関連に19.8兆円、防災などの公共事業に4.6兆円を使うようです。


 お金は、2020年度に使わなかったお金や、国の借金である国債を発行して用意します。

21年度末に国債残高は1千兆円をこえる可能性があります。


岸田文雄首相
(C)朝日新聞社

 

※記事・見出し・写真・画像の無断転載を禁じます。(C)朝日学生新聞社

朝日小学生新聞を購読するなら⇒      

               https://willnavi-prd.s3.ap-northeast-1.amazonaws.com/galleries/unknown/5a2bba63e10347b6895dd1ce1e3922d0.png

新着記事をもっと見る 新着記事をもっと見る
back to top